ブログ

finger scale

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る

前回は尺寸についてでしたが

「竹尺なんて持ってないわいっ!!」

…と、思われた方も多いはず。

いえいえ、持ってますよ?

まず手をご覧下さい。

人差し指を第二関節から曲げて、コの字にします。

その第一関節から第二関節の長さ=約一寸です。

(個人差もありますが。)

次に人差し指の第二関節から指の付け根のごつごつした骨の部分(中手骨頭 チュウ
シュコツトウというみたいですよ!)までの長さ。

はい、これが約二寸です。

今度は親指と人差し指を直角にして、L字の二等辺三角形をつくってみましょう。

できましたか?

親指の先から人差し指の先を結んだ長さが約五寸となります。

そのまま二等辺三角形を想像しつつ、

親指側の短辺が約三寸。

人差し指側の長辺が約四寸です。

いかがですか?

尺寸は人の体が基準となっているんですね。

以上、尺寸の小ネタでした。

明日から使えそうですね!